• 8月25日(水)~9月6日(月)松屋銀座 8階大催場(東京?中央区)
    開催期間 2010年08月25日(水)~2010年09月06日(月)
    時間 午前10時~午後8時(最終日5時閉場。入場は閉場の30分前まで)
    入場料 一般1000 円(700 円)、高大生700 円(400 円)、中学生以下無料 *(前売り料)
    会場 松屋銀座 8階大催場
    東京都中央区銀座3-6-1
    ホームページ http://www.matsuya.com/ginza/
    19世紀末から20世紀初頭にかけて、ヨーロッパの街角に貼られたポスターから?#31232;?#24403;時の都市の暮らしそのものを垣間見ることができます。 この時代、産業革命や国民国家の成立を受けて、市民生活にはさまざまな変化が起きていました。芸術の分野において?#31232;?#33509;い芸術家たちが、自分たちの自由な表現を求めて新しい美術の動きを作り出していきました。ウィーンではクリムトを中心に「分離派?#24037;?#36939;動がおこり、絵画や工芸に限らず、彫刻や建築、そして人々の生活の中に直接関わりを持つポスター芸術の作品も数多く生まれました。?#38772;轆?#34903;角ではロー?#21435;欹氓?#20154;々の憩いの場であったカフェやキャバレーの様子をポスターの中でいきいきと描きました。こうした動きは大西洋をはさんだアメリカにも広がりブラッドリーらの作家が洗練されたポスターをつくりました。 図版と文字を組み合わせたポスターはデザインの面からも楽しめるものです。当時のポスター作家たちが工夫を凝らしたポスターのデザイン?#31232;?#29694;代のわれわれにとっても新鮮な感覚で鑑賞できるでしょう。ポスター?#31232;?#24403;時の人々にもっともなじみのある広報媒体であったとともに、われわれの眼から見るとその時代の息吹を封じ込めた当時の生活の写し絵でもあります。 本展覧会で、当時の街角で実際に貼られていたさまざまなポスターをご覧いただき、産業革命の恩恵を受けて活況を極める19世紀末のヨーロッパやアメリカの都市の生活を感じとっていただけれ?#34892;窯い扦埂?/p>



    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で

    コメントを残す

    メールアドレ?#24037;?#20844;開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはス?#38772;啶?#20302;減?#24037;毪郡幛?Akismet を?#24037;盲皮い蓼埂?a href="https://akismet.com/privacy/" target="_blank" rel="nofollow noopener external noreferrer" data-wpel-link="external">コメン?#21435;簽`タの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。

    爱乐彩官网
  • p62开奖走势图 刷龙虎流水最佳方案 江苏7位数18120期 加拿大28和加拿大快乐8开奖网 胜平负计算器 新疆25选7历史开奖 赛马会报资料 平特一肖最准资料 北京快乐8开奖走势图 彩票选号技巧 创富高手论坛 江西快三开奖结果走势图一定牛 真人麻将 腾讯有梭哈游戏吗 吉林十一选五推荐号