• 2010年9月26日から10月1日まで先端繊維研究をテーマにフラン?#24037;?#29987;業クラスター(競争力拠点:UpTex、FIBRES、IAR、Qualitropic)が、研究機関や革新的な企業を伴って、東京、大阪、京都を訪問します。このミッション?#31232;ⅴ榨楗螗?#32076;済?産業?雇用省の競争力?産業?サービス総局(DGCIS)の支援の下、フランス企業振興機構ユビフラン?#24037;?#22312;日フランス大使館企業振興部が組織?#24037;毪玀韋恰?#20197;下の目的を掲げています。
    – 先端繊維分野に従事?#24037;?#26085;本の公共およ?#29992;?#38291;の事業体との交流。
    – 仏産業クラスターの共同研究プロジェクト及びメンバー企業の、日本の関係者への紹介。
    – 国際事業展開プロジェクトへの支援。(日仏双方にとり有益となる技術やノウハウの交換等)
    – 最先端繊維の入手を確保?#24037;毪長趣扦毪瑜Δ手?#26680;的研究拠点形成の推進。
    ?#20998;荬摔い匹榨楗螗工稀ⅴ喪ぅ膜?#27425;ぐ第二の産業用繊維の生産国であり、伝統的に繊維産業を得意と?#24037;毳ぅ駿轔ⅳ湞ぅ轔工?#19978;回っています。フラン?#24037;?#29987;業用繊維産業の売上高は35億ユーロ、同分野には380の企業が携わり、19000人の雇用を創出しています。同産業の年間成長率は約3%と推定され、既にフラン?#24037;?#32330;維生産全体の35%を占めています。応用分野として?#31232;?#22770;上ベー?#24037;恰?#29987;業45%、医療15%、運輸12%、防護服関連が9%などとなっています。
    今回来日?#24037;?#35222;察団?#31232;?#20197;下の産業クラスターおよび関連企業?団体の22名からなり、帝人株式会社、株式会社クラレ、日本化学繊維協会、経済産業省、NEDOなどを訪問?#24037;?#20104;定です。また、大使館にて、社団法人繊維学会とのラウンド?テーブルが開かれ、同分野のエキスパートの方々が各々のノウハウについて情報交換を?#24037;毪長趣摔勝盲皮い蓼埂?#20140;都工藝繊維大学においても会議が開催される予定で、バイオベースマテリアルやテキスタイル複合材料、熱可塑性複合材料等のテーマについて、研究者の皆様方と議論が交わされることになっています。
    【各クラスター紹介】
    ?UP-Tex Cluster (アップテックスクラスター)
    ノール?パ?ド?カレ?#21435;豫毳釬¥?#20108;つの地域をまたいで設置され、2005年7月12日に政府により競争拠点に指定されました。UP-Tex?#31232;?#20808;端繊維素材や、多様な感覚によって製品を捉える技術(polysensoriality)、デザイン、また、マスカスタマイゼーション(大量生産プロセ?#24037;去雪`ソナライゼーションを組み合わせたシステム)の分野で、?#20998;荬摔堡?#20195;表的な機関となることを目標に掲げています。UP-Texに?#31232;?#33258;社の研究や革新的なプロジェクト推進のために、上記分野における研究や技術革新に関心を持つ企業が参画しています。対象としている市場?#31232;?#34915;料、保護資材、輸送、医療、建築/土木、スポーツおよびレジャー関連です。
    UP-Tex競争力中核拠点について?#31232;?a href="http://www.up-tex.fr/" target="_blank" data-wpel-link="external" rel="external noopener noreferrer">http://www.up-tex.fr/
    [参加企業?団体]
    Laboratoires Urgo (ラボラ?#21435;鐒`ル?ユルゴ社) http://www.urgo.com/
    Université de Technologies de Compiègne (コンピエーニュ技術大学)
    http://www.utc.fr/the_university/index.php
    Duflot (デュフロ社) http://www.duflot.com/eng/accueil.html
    DAMARTEX (ダマルテックス社) http://www.damartex.com/ http://www.damart.fr/
    DICKSON (ディクソン社) http://www.dickson-constant.com/en/EN/
    CETI (centre européen des textiles innovants) (?#20998;?#20808;端繊維センター)
    http://www.lunion.org/economie/activites-economiques/filieres-dexcellence/textiles-innovants.html
    ENSAIT (Ecole Nationale Supérieure des Arts et Industries Textiles) (国立高等芸術?繊維産業学校)
    http://www.ensait.fr/
    ?French Fibers Innovative Cluster (フランス繊維クラスター)
    フランス北東部のアルザス‐ロレーヌ地方の関連企業を集積?#24037;?#29987;業クラスターで、「環境に優しい新素材?#24037;?#20027;要テーマに掲げています。この地域に?#31232;ⅴ榨楗螗?#22269;立科学研究センター(CNRS)やフランス国立宇宙研究センター(CNES)、他にも五つの大学があり、2500人の研究者、そして、2500以上の企業が集まっています。関連産業分野?#31232;?#21407;料のサプライヤー(繊維、塗料、染料、接着剤、樹脂等)、加工産業(木材、紙、複合材、繊維)、持続可能な住居、運輸(自動車、航空分野等)、医療などです。
    French Fibers Innovative競争力中核拠点について?#31232;?a href="http://www.polefibres.fr/" target="_blank" data-wpel-link="external" rel="external noopener noreferrer">http://www.polefibres.fr/
      [参加企業?団体]
    Plastifibre (プラスティフィーブル社)
    SEFCCO S.A. (セフ?#25104;? http://www.sefwood.com/
    Institut de Science des Matériaux de Mulhouse (IS2M) Université de Haute-Alsace (オート-アルザス大学 ミュルーズ マテリアル科学研究所) http://www.is2m.uha.fr/index.php?it1=acc&langue=en
    CETELOR (Centre Européen des TExtiles en LORraine) (Nancy Université) (ナンシー大学 在ロレーヌ?#20998;?#32330;維センター セテロール) http://cetelor.fr/accueil.php?lang=en
    Critt Bois (Ecole Nationale Supérieure des Technologies et Industries du Bois d’Epinal, Université Henri Poincaré de Nancy) (ナンシー アンリ?ポワンカレ大学 エピナル国立高等木材技術?産業学校 クリット?ボワ社) http://www.cribois.net/
    ?IAR (Industries & Agro-Resources Cluster) (産業と農業資源クラスター)
    フランス北東部のシャンパーニュ‐アルデンヌ地方?#21462;ⅴ榨楗螗?#21271;部のピカルディー地方の産業を集積?#24037;搿?#38750;食用農業資源(バイオ燃料、農業資材、バイオ分子、?#21442;?#21407;料)の有効利用に特化したクラスターです。IAR?#31232;?015年までに、農業資源の産業への有効利用の分野で、?#20998;荬?#20195;表?#24037;?#27231;関となることを目標に掲げています。
    IAR競争力中核拠点について?#31232;?http://www.iar-pole.com/fr/
      [参加企業?団体]
    Ecotechnilin (エコテク二ラン社) http://www.ecotechnilin.com/
    FAURECIA (フォレシア社) http://www.faurecia.com/
    ?Qualitropic Cluster (カリ?#21435;恁豫氓?クラスター)
    インド洋上マダガスカル島東方の、フランス海外地域圏レユニオン島に2005年7月に設立されました。農業資源?#21435;ぅ螗?#27915;の海洋資源を利用した技術革新を推進しています。生物資源の、食料または非食料としての有効利用を目指したプロジェクトに取り組んでいます。(例:多種多様な原料?製品の栄養価向上?農資源材料?グリーンケミス?#21435;戛`?バイオマスエネルギー)
    Qualitropic競争力中核拠点について?#31232;?a href="http://www.qualitropic.fr/" target="_blank" data-wpel-link="external" rel="external noopener noreferrer">http://www.qualitropic.fr/
      [参加企業?団体]
    eRcane (エルカンヌ研究所) http://www.ercane.re/index.php?lang=en



    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で

    コメントを残す

    メールアドレ?#24037;?#20844;開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはス?#38772;啶?#20302;減?#24037;毪郡幛?Akismet を使っています。コメン?#21435;簽`タの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    爱乐彩官网
  • 澳门赌场贵宾厅多少钱 山东体育彩票手机app e球彩总进球数瓷盆的 123期码报开奖结果 青海快三跨度走势图 2019059双色球 单双公式规律计算法 手机11选5助手免费苹果 捕鸟达人旧版本下载 网络赚钱的正规网站 河北体彩福彩开奖结果今天开奖结果查询 黑龙江p62今日开奖号 体彩p3试机号后预测总汇 江西多乐彩人工计划 1988年的电子游戏