• フランス料理の定番は地方料理にあり!地方料理がまるごとわかる決定版!
    柴田書店より9月27日出版
    まさに、フランス料理の基礎と地方料理の真髄を学べる、
    プロのための決定版ともいえる一冊です。
    ル?コルドン?ブルー??#38772;?#26666;式会社(代表取締役 シャルル?コアン?#21435;?br /> 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町28-13 ROOB-1)?#31232;?010年9月27日、
    柴田書店より、「基礎から学ぶ フランス地方料理?#24037;?#26412;を出版?#24037;毪長趣?br /> ご案内申し上げます。
    フランス料理は地方料理の集大成といわれるように、フラン?#24037;?#21508;地方は
    それぞれが豊かな個性を持ち、独自の伝統的な郷土料理をはぐくんできました。
    洗練されたフレンチからカジュアルなビス?#21435;?#26009;理まで… フランス料理の形は
    さまざまで?#24037;ⅳ餞長摔膝榨楗螗工?#21508;地方ではぐくまれてきた伝統料理の
    基本が息づいています。
    フラン?#24037;摔稀ⅲ譏匹恁鐒`ル(Terroir)>という、その土地固有の気候、
    土壌、自然などを含めた壮大な意味を持つ言葉があり、フラン?#35895;摔悉餞?br /> <テロワール>を代々、大切に受?#26412;@いできました。
    料理においても、その土地土地の職人や農家、料理人によって、その概念が
    守られてきたことから、地方料理が豊かで多彩なものになったのです。
    ル?コルドン?ブルーの料理講座で?#31232;ⅴ榨楗螗?#26009;理の基礎を学ぶにあたって
    ?#31232;?#22320;方料理と各地方の特性を学ぶことは非常に重要であると位置づけ、
    初級?中級コー?#24037;恰ⅴ榨楗螗工?#22320;方料理を22回にわたって学びます。
    この「基礎から学ぶ フランス地方料理?#24037;?#26412;で?#31232;ⅴ?コルドン?ブルーの
    授業同様に、フラン?#24037;潁玻菠?#22320;方に分類し、?#27010;?#32905;の赤ワイン煮込み?#24037;?br /> 「舌平目のノルマンディー風」、「オマールエビのアメリ?#26292;`ヌソース」
    など、それぞれの土地で発達してきた多彩な料理84品(うち51品には工程写真
    付き)を詳しく解説。
    その他、基本のフォンやソー?#24037;?#20316;り方、鶏肉や鴨肉、オマールエビなど
    素材の下処理といった基礎技術も約?#25285;?#38917;目を抜粋し、工程写真付きで
    わかりや?#24037;?#25522;載しています。
    さらに、各地方の気候や風土、特産物などの情報もたっぷりと紹介。
    巻末に?#31232;?#26448;料別の索引の他、調理において頻繁に?#24037;Ε榨楗螗?#35486;の用語集や、
    本書に掲載した料理のフランス語料理名の読み方一覧など、ル?コルドン?
    ブルーならではの資料も収載しました。
    まさに、フランス料理の基礎と地方料理の真髄を学べる、プロのための決定版
    ともいえる一冊です。
    基礎から学ぶ フランス地方料理
    著者 :ル?コルドン?ブルー
    サイズ :B5変型判
    ページ数:268ページ(うちカラー252ページ)
    定価 :本体3800円+税
    発刊日 :2010年9月29日
    この本の出版を記念して、料理制作を担当した、前ル?コルドン?ブルー
    代官山校?#39749;?#25945;授 オリヴィエ?オドスシェフによる出版記念デモンスト
    レーションを開催します。
    メニュー?#31232;ⅰ?#22522;礎から学ぶ フランス地方料理?#24037;?#26412;から
    シェフの特にお勧めのお料理2品:
    ?真鴨の?#38772;疲漸愆`ニュ、ベリー
    ?キジ胸肉のペリゴールソース、サルラ風ジャガイモ添え/ペリゴール
    さらに、サプライズメニューも用意されています。
    なお、このデモンス?#21435;颮`ションの参加者に?#31232;ⅴ轔籟%ē伐Д柵?#30452;筆
    サインの入った「基礎から学ぶ フランス地方料理?#24037;?#26412;がついています。
    代官山校 日時:2010年10月11日(月?祝) 14:00~16:30 (2時間30分)
    受講申込はこちらから: https://www.cordonbleu.edu/programs/tokyo/jp
    神戸校 日時:2010年11月3日(水?祝) 18:00~20:30 (2時間30分)
    受講申込はこちらから: https://www.cordonbleu.edu/programs/kobe/jp
    受講料:12000円 (オリヴィエシェフの直筆サイン入り
    「基礎から学ぶ フランス地方料理」、税込)
    URL: http://www.cordonbleu.co.jp
    ●ル?コルドン?ブルーについて(http://www.cordonbleu.co.jp)
    ル?コルドン?ブルー?#31232;ⅲ保福梗?#24180;に?#38772;轆?#21109;設された、フラン?#24037;?br /> 料理学校です。
    以来1世紀の年月をかけ「最高のもの?#31232;ⅳ郡妞蓼?#30740;鑽と向上心によって
    のみ得られる?#24037;趣い?#21746;学のも?#21462;ⅴ靴轆?#19968;料理学校から、数ある教育
    機関の中でも料理?ホスピタリティ教育における世界的なリーダーとして
    認められるまでに発展、現在では世界17カ国に?#24120;長?#23398;校があり、
    年間2万人、70カ国を超える国籍の生徒が集う、ユニークで多文化的な
    環境を醸成しています。
    また、ル?コルドン?ブルー?#31232;ⅳ餞?#20253;統に、時代に即した革新性と
    創造性を加えることによって、次代のサービス?ホスピタリティ産業を
    担う人材の育成のため、インターナショナルホテル&リ?#20140;`?#21462;?br /> レス?#21435;楗螅Ε暴`タリング、コンベンション&イベントにおける
    マネージメントにフォーカ?#24037;筏?#32076;営学士課程、MBA(経?#26377;?#22763;課程)
    のプログラムを、大学との提携でオース?#21435;楗轔ⅰⅴ榨楗螗埂ⅴ幞伐場?br /> 韓国などで提供しています。



    FILA 「FUN FEEL LIFE」


    イタリア生まれの正統な血統、イタリアのスタイル、情熱、創造性、
    そしてイタリア人気質がフィラの起源であり、それを今に引き継いでいます。
    フィラ?#31232;ⅴ攻荸`ツを通じて日々の生活の中にFUN(=楽しいこと)を創造していきます。

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で

    コメントを残す

    メールアドレ?#24037;?#20844;開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはス?#38772;啶?#20302;減?#24037;毪郡幛?Akismet を?#24037;盲皮い蓼埂?a href="https://akismet.com/privacy/" target="_blank" rel="nofollow noopener external noreferrer" data-wpel-link="external">コメン?#21435;簽`タの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。

    爱乐彩官网
  • 快乐12开奖结果查询 龙虎游戏怎么看规律 浙江十一选五走势图一 内蒙快三500期 2019双色球025杀红公式 香港赛马会官方网站 香港六合图库区 曾道人资料 10最牛稳赚5码计划 今日乒乓比赛现场直播 今晚上海天天彩选四开奖结果 三公大吃小没庄怎么玩 电子白菜游戏网址 广东彩票26选5 上官燕7星彩预测号码